ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医療法人, ドクターのライフプラン・ファイナンシャルプラン

医療法人の設立はリアルなシミュレーションをしてからにしましょう

投稿日:2020年08月14日/最終更新日:2020年08月29日

ドクター総合支援センターの近藤です。

このところ、医療法人設立に関わるご相談がいくつかありました。

そこでわかったことは、医療法人に関する正しい情報を持たれずに、頭を悩ませている方が多いということです。

そこで、日頃ご相談いただいた時、医療法人に関して最初にお伝えすることを動画でお話ししました。

さらに詳しく情報を必要とされる方は、いくつか動画をリンクしていますので、ぜひそちらもご覧ください。

また、当社では「医療法人設立シミュレーション」「医療法人100%活用支援」というコンサルティングメニューを準備しておりますので、ご利用ください。

「医療法人を設立するかどうか悩んでおられる先生へ」

1:15 医療法人を設立するかどうか悩んでおられる先生へ

1.医療法人設立の目的を明確にする
2.医療法人制度を正しく理解する
3.医療法人のメリット・デメリットを理解する
4.医療法人を設立する目的が達成できるかどうかを具体的な情報をもとに判断する
  (具体的な情報・データでシミュレーションする)
5.目的を達成するために他に有効な手段がないか検討する

5:21 医療法人とは

10:43 医療法人設立認可申請の概要(横浜市の例)

15:23 医療法人の組織形態い、支配権、機関

19:04 個人と医療法人の税率比較概要

22:07 節税を目的に医療法人を設立したい場合の留意点

コンサルティングメニュー
「医療法人設立シミュレーション」

医療法人設立シミュレーション


「医療法人100%活用支援」

医療法人100%活用支援パッケージについて

内容などについてのお問い合わせ、ご相談は以下からお願いいたします。
⇒ 問い合わせフォーム

以下の動画もご覧ください。

平成19年4月より前に設立された医療法人は「持分あり」の医療法人
それ以降に設立された医療法人は「持分なし」の医療法人です。
「持分なし」の医療法人の方は、持分に関する部分は関係ありませんので、ご注意ください。

医療法人活用基礎講座 ① 医療法人の仕組みを理解する

医療法人活用基礎講座② 自分の医療法人設立の目的は何か

医療法人活用基礎講座③ 医療法人を設立しても活用できていない原因

医療法人活用基礎講座③-2 医療法人を設立しても活用できていない原因②

医療法人活用基礎講座④ 医療法人の運用を誤ってトラブルが起こった事例

医療法人活用基礎講座⑤医療法人の出口戦略

医療法人活用基礎講座⑥ 医療法人を設立したらチェックしておくべきこと

無料メールマガジン登録フォーム

ドクターの経営・ライフプランのリアルなヒントを無料配信しています。

赤◆印のある箇所は、必ずご入力(または選択)ください。

クリニック名

役職名

氏名

メールアドレス

◆お選びください



送信ボタンをクリックし、正常に送信が完了すると、ご入力いただいたメールアドレス宛てに、受け付けをお知らせするメールが届きます。 メールが届かない場合は、ご入力に誤りがあるかもしれません。お手数ですが、再度送信くださいますようお願いいたします。
©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる