クリニックを開院するための経営講座・入門編 リリース!

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

昨年は新型コロナウイルスの影響で多くのクリニックが厳しい経営状態に陥りました。

いつ収束するかもわからず、これからも厳しい経営環境が続くのではないでしょうか。

このような環境でも自分が行いたい医療・クリニック経営を実現するために開院を検討される方は多く、当社にもご相談をいただくことがあります。

そこで感じることは、真剣に開院を検討されている方であっても、現状の厳しさ、経営の厳しさを十分理解できていないということです。

しかし、これは仕方のないことだと思います。

どんなに優秀な方でも、学んだり経験したことがないことを理解することはできないのですから。

しかし、そのような状態のままクリニックを開院すると大変な苦労をしたり、最悪経営を継続することができなくなるかもしれないと心配になることがあります。

これまでは開院時の失敗を後からリカバリーできた時代でしたが、これからの時代はそれは困難なことだと思うからです。

このような時代には、クリニックを開院する前に経営について学び、できる限りリスクを少なくして開院することが不可欠です。

そこで、これからクリニックを開院する方々が少しでも安心して安全な経営をすることができるよう、「クリニックを開院するための経営講座・入門編」を開講することにしました。

この講座では私が医業経営コンサルタントとして日々クライアントのクリニックでお手伝いして成果が出ていること、厳しい時代でも前年より良い経営状態を保っているクリニックで行っていることのエッセンスや、開院するにあたって注意すべき点などをお伝えします。

クリニック開院前に行うことを細かくお伝えしてもなかなか理解することはできません。
最低限知っておいていただきたいこと、今後のクリニック経営の根幹となり得る基本的な考え方を中心にできる限りわかりやすくお伝えして参ります。

この講座は時間や場所を選ばず受講していただけるよう、動画での受講になります。

現在は第1講、第2講、第3講、第4講をお届けしています。

皆様の受講を心からお待ちしております。

講座概要などは以下でご確認ください。

【クリニック経営講座・入門編 全6講義】

第1講
「クリニック経営冬の時代 院長の行うべきこと 〜経営者としてクリニック全体を整え続ける〜」受講可 
カリキュラムはこちらでご確認ください。

第2講
「患者さんに選ばれ続けるクリニックの作り方 〜患者さんの共感・信頼を得る〜」受講可 
カリキュラムはこちらでご確認ください。

第3講
「良いチーム作りはクリニック経営の礎 〜スタッフ採用とマネジメントの手法〜」受講可
カリキュラムはこちらでご確認ください。

第4講
「持続可能なクリニック経営計画の作り方 〜必要生活資金・患者数から計画を考える〜」受講可
カリキュラムはこちらでご確認ください。

第5講
「開業医が上手にお金を蓄える方法 〜経営・ライフプランのステージ別対策〜」準備中 

第6講
「開院するときに注意すべきこと 〜医師を騙す悪い奴らにご用心〜」準備中 

*動画でも内容を説明していますので以下でご覧ください。
「クリニックを開院するための経営講座・入門編 リリース!」

【受講対象者】

これからクリニックの開院を検討される方
(現在のクリニック経営を見直されたい方)

【講義時間】

各講座 約60分

【受講料】

各講座 2,000円(消費税込・手数料はご負担ください)
*受講されたい講座を選択してください。
*現在、第1講、第2講、第3講、第4講を受講いただけます。
今後継続して講座を公開して参ります。

【受講申込フォーム】

以下のフォームからお申し込みください。申し込みが完了しますと、即座にお振込み口座をご案内するメールが届きます。

    お名前 (必須)

    フリガナ (必須)

    メールアドレス (必須)
    半角英数字で、正確にご入力ください

    電話番号

    ご希望の講座をお選びください(各講座2,000円)

    備考欄

    送信ボタンをクリックし、正常に送信が完了すると、ご入力いただいたメールアドレス宛てに、受け付けをお知らせするメールが届きます。

    もし、1日経ってもメールが届かない場合は、ご入力に誤りがあるかもしれません。お手数ですが、再度送信いただくか、お電話にてお問い合わせください。03-6272-5565

    【受講の流れ】

    1)お申し込み
     ↓
    2)お振り込み
     ↓
    3)お振り込み確認後、講座動画のURLとレジュメをメールでお届けします。

    ※お振り込みから2日経っても動画URLが届かない時にはご連絡ください。何らかの理由でメールが届いていない可能性があります。
    r.kondo@k-com.jp

    無料メールマガジン登録

    ドクターの経営・ライフプランのリアルなヒントを無料配信しています。