医療法人100%活用支援パッケージについて

契約期間 3ヶ月(面談3回)
契約金額 150,000円(消費税別、旅費は実費請求)
目的 医療法人の運営に関する課題・解決策を明らかにし、医業経営に専念できる環境作りを行う。
対象

医療法人を設立して良かったのかどうか悩んでいるドクター

医療法人を設立してもメリットを感じられないドクター

医療法人をもっと活用できないかと考えているドクター

医療法人制度をよく理解できず、不安を感じているドクター

医療法人100%活用支援パッケージとは

私が今まで数多くの医療法人のご相談をお受けしてきて一番強く感じることは、

医療法人を設立しても活用できていない

医療法人がご家族の争いの原因になる危険性がある

もっと早く課題に気づき、対策を打っておけば良かったのに

というケースが大変多いということです。

医療法人は設立するだけでは意味がありません。

設立する目的は何か、を明らかにしてその目的を達成するために上手に活用することが重要です。

「日々の診療が多忙で、なかなか考える時間がない・・・」

と、設立したままにしておいたため、

莫大な無駄な税金を払い続けている

社員(最高意思決定期間、社員総会の構成員)が適切でないため、医療法人の経営が迷走した。医療法人が乗っ取られた。

出資持分が増えてしまい相続税が莫大になった

こんなことが多く起こっています。

医療法人100%活用支援パッケージは、医療法人の運営に関する課題を明らかにし、将来のリスクの解決策を提示し、先生の不安を無くし医業経営にさらに集中できる環境づくりのお手伝いをさせていただくものです。

医療法人100%活用支援パッケージで行うこと

  • 1.今後の医業経営、人生設計、課題や不安などのヒアリング

    医療法人の課題をチェックするためには、個別の事情をよく把握しておくことが必須条件です。

  • 2.財務諸表のチェック

    理事報酬と医療法人の利益のバランスなどが適切かどうか、無駄な税金を払っていないかどうかなどをチェックします。

  • 3.社員構成のチェック

    最高意思決定機関である社員総会の構成員(社員)が適切かどうかなどをチェックします。

  • 4.理事構成のチェック

    理事の構成をチェックして、理事になれる人が居ないか、理事報酬のバランスが適切かどうかなどをチェックします。

  • 5.出資持分のチェック

    出資持分の比率、出資持分の評価額(概算)を明らかにして相続や争族のリスクが無いかなどをチェックします。

  • 6.その他チェックと課題・解決策の提示

    総合的に考えて、現在の課題を明らかにして、解決策を提示します。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる