ドクターよろず相談所

医療法人

医療法人を解散するのか、売却するのか、どちらがいいのだろう?

投稿日:2015年03月24日/最終更新日:2018年06月21日

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

医療法人を解散する時には一般的に都道府県知事の認可が必要です。

少々複雑な手続きになりますので、医療に詳しい専門家に依頼されることが多いようです。

それには手続き費用がかかりますね。

あくまでも良いご縁があればですが、解散の他に売却をするという方法もあります。

医療法人を解散をするときにどのような方法が適切かをチェックするサービスを提供させていただきます。

期間限定ですので、お早めに以下のURLをクリックしてお申し込みください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【医療法人100%活用支援パッケージ】
8月31日 申し込み締め切り
https://www.doctor-dock.jp/news/e_2205.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる