ドクターよろず相談所

医療法人

理事退職金の準備はできているか

投稿日:2010年02月02日/最終更新日:2018年08月20日

医療法人を設立する大きなメリットの一つに役員退職金があります。

個人開設の場合には退職金をもらうことはできません。(国の制度、小規模企業共済がありますが金額は小さなものです。)

役員退職金は意味がない。

税金をとられても、理事報酬を多めに取って、医療法人にはお金を残さないほうがよい。

と言われる方もいらっしゃいます。

・役員退職金は意味があるのか?

・役員退職金はいくらもらえるのか?

・退職金の財源は銀行預金でよいのか?

など、よく理解できていない方も多いようです。

これらについて次回から説明をしてまいります。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる