ドクターよろず相談所

医業経営, 医院開業

一ヶ月後にクリニックを開院します。スタッフを採用しましたが、接遇研修をするべきでしょうか?

投稿日:2010年09月13日/最終更新日:2018年08月19日

一ヶ月後にクリニックを開院する予定の先生からのご質問です。

答えは、

「目的やスタッフのレベルに沿って接遇研修をするかどうかを検討しましょう。」

先生は、この一カ月で電子カルテや医療機器、窓口業務の打ち合わせなど、研修・ミーティングのスケジュールを考えておられます。

その中で、接遇研修を行いたいと考えられたとのこと。

スタッフの皆さんに、「患者さんのために快いクリニックの環境を作る」という理念に沿った対応をしてもらうことが最大の目的です。

理念は先生がきちんと作られ、ミーティングを行うごとにスタッフに繰り返し伝えられています。

スタッフの皆さんは医療施設をはじめ、勤務経験の豊富な30代から40代の方ばかりです。

接客の経験も豊富です。

このようなクリニックではありきたりの接遇研修を行っても意味がありませんね。

このケースでは先生と相談をさせていただき、スタッフにミーティングを開いてもらい、電話対応や接遇のマニュアルを作ってもらうことにしました。

押しつけられるよりも、自分が参画し考え納得した時に人はモチベーションが上がるといいます。

先生もその考え方に賛同していただきました。

スタッフ全員の経験と、先生の理念を融合した素晴らしいマニュアルができ上がるのではないかと期待しています。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる