ドクターよろず相談所

医業経営, 医院開業

【今日の質問】呼吸器内科のクリニックでスタッフの求人をハローワークで行いたいと思います。採用条件を禁煙者に限定することはできるでしょうか? 【答え】はコチラ⇒

投稿日:2011年06月01日/最終更新日:2018年08月19日

おはようございます。

ドクターよろず相談人の近藤隆二です。

今日のご質問は個人クリニックの院長先生からいただきました。

このクリニックは呼吸器内科で禁煙外来をしています。

ハローワークで受付スタッフを募集するにあたり、採用条件を禁煙者に制限することはできますか?

というご質問です。

【答え】

制限することは困難です。

職員の募集をする場合には、雇用対策法等で原則採用条件に制限を設けないことを前提としています。

ハローワークで職員の募集をする場合、指定の求人申込書に記載・申請するとハローワークで求人票を作成します。

ここで求人申込書の採用条件に「禁煙者に限る。」との記載をすると申請を受け付けてもらえません。

そうはいっても患者さんのために喫煙者を避けたいと思います。

その場合は求人申込書に診療所の概要を具体的に記載することをお勧めします。

例えば

○事業内容欄

診療所 診療科目 呼吸器内科・「禁煙外来あり」

○備考または求人条件にかかる特記事項欄

「禁煙外来があるため、クリニック内の喫煙は禁止です。」を追記する。

具体的に記載することで採用したい応募者を絞ることができ、また応募者も診療所の概要がイメージできるため、ミスマッチが起きにくくなります。

やむを得ない理由で制限をしたい場合はハローワーク担当者に確認し、記載内容を相談してから申請することをおすすめします。

参考:喫煙者を採用した後に就業規則で喫煙を抑制するためには

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる