ドクターよろず相談所

医業経営

高額商品購入のご相談への答え

投稿日:2014年04月22日/最終更新日:2018年07月16日

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

開業医のクライアントから高額商品購入のご相談を受けることがあります。
(家や車や別荘や土地や医療器械など)

「近藤さん、○○を買おうと思っているんだけど、どうかな?」

こういうご相談をいただいた時には、既に購入を決めておられることが多いですね。
(あるいは既に購入されていることもありました。)

ですので、ご相談をいただいてもあまり意味がありません。

先日もご自宅の購入のご相談がありました。
(全額ローンを組みます。)

金額を聞いてビックリ。

桁が違いました。

先生、この前までお子さんの医学部の学費をどうしようかな?

と悩んでおられたのですが、気持ちの切り替えがすごいです。

これが先生のモチベーションアップになるのですから、賛成です。

一つだけお伝えしたのは、ご自分が稼いで、そこから経費をひいて、税金を支払い、借入金の返済をした後に残ったお金でこのローンを支払い、生活費やお子さんの学費を賄うということを忘れないでくださいということです。

先生は今回のローンを加えて家計がうまく回る工夫をされるとのことでした。

この結果、もっとがんばろう!

という気持ちになられたようです。

あとは健康に十分気を付けていただくことですね。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる