ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医業経営

クリニック経営の全貌を知ることの重要性 3 コミュニティを明らかにする

投稿日:2016年10月31日/最終更新日:2016年10月27日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

前々回の動画では、クリニック経営がうまく回っているところは、コミュニティ・マーケティング・チームがバランスよく整っているケースが多いことをお伝えしました。

そして前回はマーケティングを行い、診療・サービスを作りアナウンスして実行するにはチームを整えないとうまくできないということをお伝えしました。

では、コミュニティとはどのような方々のことなのでしょうか。

コミュニティとは自院を受診する可能性のある方々のことです。

あるいは、受診する人を導いてくれる人や組織もコミュニティの一員と捉えることができるかもしれません。

そして、受診する可能性がある方々を細分化することができるかもしれません。

それらコミュニティの方々にマッチする診療やサービスを考え、伝え続けることで患者さんから選んでもらえるクリニックが出来上がっていきます。

自院にとってのコミュニティとはどのような方々なのか、考えてみてください。

 

このことについて動画でお話をしました。

詳しくは以下で御覧ください。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる