ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医療法人

医療法人を設立した後の活用のポイント

投稿日:2016年08月17日/最終更新日:2016年08月17日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

【医療法人を設立して本当に良かったですか?】

医療法人を設立して良かったのかな?

と悩んでいるドクターのご相談を受けることが多くなりました。

その大きな原因として情報・知識不足があるのですが、それ以外にも設立することに気と力を注いでしまい、後のことを考えられていない点があります。

ドクター本人だけではなく、設立をサポートした専門家なども同じ状況になっていることが多く、誰も真剣に活用を考えていないことが多くあります。

これは大変もったいないことです。

【医療法人のメリットは知っていても実際に活用できていますか?】

自分の医療法人が十分に活用できているかどうか、真剣に考えてみましょう。

医療法人を設立するメリットは大きく下記の3つになります。

1.個人よりも税率が低いので節税できる。
2.分院や介護施設などを複数展開できる。
3.医業承継が容易になる。

このメリットの活用方法や留意点についてアイセイ薬局様のクリニックステーションに記事を書かせていただきました。

詳しくは以下のサイトでお読みください。

医療法人を設立しましたが、うまく活用できているか不安です。活用のポイントを教えてください。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる