ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医業経営

診療報酬の請求が漏れていました。後から請求しなおすことはできますか?

投稿日:2010年10月15日/最終更新日:2018年08月19日

加算の点数を請求し忘れていた先生からのご質問です。

診療報酬の請求が漏れていました。後から請求しなおすことはできますか?

【答え】

後から請求することはできます。しかし、請求漏れが多い場合は再請求が困難な場合があります。

再請求をする場合には社会保険診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会に「取り下げ願い」を提出する必要があります。

「取り下げ願い」はレセプト1枚につき1枚提出しなければいけません。1か月のレセプトが500枚で、全てに請求漏れがあると、500枚の「取り下げ願い」を提出しなければならないのです。

支払基金等は「取り下げ願い」を受け取ると、各保険者(健康保険組合など)にそれを送り、レセプトを返却してもらいます。

支払基金等は、戻ってきたレセプトを再請求元の医療機関に送ります。(保険者によって返却時期にバラツキがある。だいたい3ヶ月くらいでほぼ全部が返却されるケースが多いようです。)

医療機関ではそのレセプトに追記をして、再度請求を行うことになります。

注意が必要なのは、レセプトが戻ってくると、そのレセプトで受け取った診療報酬を返さなければならないことです。(実際には現在請求中の診療報酬と相殺することになります。)

このため、資金繰りに余程余裕のある医療機関でないと多額の再請求は困難であると思われます。

レセプト請求時には漏れの内容注意が必要ですね。

*過去の請求漏れは3年間の請求権があります。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる