ドクターよろず相談所

新着情報

【お客様の声】3月12日 勉強会「クリニックの決算書を経営に活用する」−決算書作成の目的と読み方をわかりやすくひもとく−

投稿日:2017年03月17日/最終更新日:2017年03月17日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

3月12日に

「クリニックの決算書を経営に活用する」

−決算書作成の目的と読み方をわかりやすくひもとく−

と題する勉強会を開催しました。

少人数で、自院の決算データをお持ちいただき、学んでいただいた計算式に当てはめていただきました。

これをもとに、個別に具体的なアドバイスをさせていただきました。

セミナーで話を聞いても具体的に行動を起こさなければ意味がありません。

この勉強会では学んだ後に、すぐ具体的な行動を起こしていただくことを目的にしています。

4月16日(日)にも同じ内容の勉強会を開催しますので、ぜひご参加ください。

詳細は追ってご案内をさせていただきます。

【東京都 A歯科 Y先生 からいただいた声】

1.セミナーに参加する前にどのようなことで悩んでいましたか?今回のセミナーに参加された目的、明らかにしたいことは何でしょうか?

・決算の表の見方の謎

・わかっていないことが自分でもわかっていないこと

 

2.今日のセミナーで学ばれたことは何でしょうか?一番印象に残った話は何でしょうか?

・仕事と人の4つのポジショニング TA,TS,BA,BS の話

・減価償却と借入金返済の期間の仕組みの話

・減価償却費はお金の計算をする時に「+」になると考えること

 

3.今後、実践してみたいことはありましたか?それは何でしょうか?

毎月のデータのチェックの仕方が明確になったので、これを継続していきたい。

 

4.その他ご自由にお書きください。

二時間という時間を用意していただいてありがとうございました。
非常に有意義なセミナーになりました。

セミナーの一部を動画でアップしましたので、以下でご覧ください。

1.カリキュラムの説明

2.貸借対照表の説明の一部

3.減価償却費の説明の一部

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる