ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医業経営, 新着情報

新型コロナウイルス渦中のクリニックのお金と経営の対策(動画)

投稿日:2020年04月24日/最終更新日:2020年04月24日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

新型コロナウイルスの影響で、大幅に受診者数が減っているクリニックが多いようです。

診療科目やクリニックによって影響の度合いは違いますが、多かれ少なかれ感染対策やスタッフのマネジメントなどで対応に追われているのではないでしょうか。

この状況はピンチだと思いますが、考えようによってはクリニック経営をさらによくするために深く考え行動できるチャンスと捉えることもできるのではないでしょうか。

しかし、倒産してしまっては元も子もありません。

まずはお金を確保して財務基盤をしっかり保ち、並行してアフターコロナを視野に入れて今何をするべきなのかを考えていただければと思います。

今、真剣に考え行動することが、コロナウイルスが収束した後にも患者さんから選ばれ続けるクリニックになれるかどうかを決めるといっても過言ではありません。

新型コロナウイルス渦中のクリニックのお金と経営の対策について動画でお話していますのでご覧ください。

また、新型コロナウイルス対策で利用できる制度についても以下で詳しく説明していますのでご覧ください。

新型コロナウィルス対策、クリニックがお金を確保できる制度は何か考えてみました(4月24日更新)

医療の現場では日々大変な状況が続いていることと思います。

くれぐれも心身のご健康にはお気を付けください。

無料メールマガジン登録フォーム

ドクターの経営・ライフプランのリアルなヒントを無料配信しています。

赤◆印のある箇所は、必ずご入力(または選択)ください。

クリニック名

役職名

氏名

メールアドレス

◆お選びください



送信ボタンをクリックし、正常に送信が完了すると、ご入力いただいたメールアドレス宛てに、受け付けをお知らせするメールが届きます。 メールが届かない場合は、ご入力に誤りがあるかもしれません。お手数ですが、再度送信くださいますようお願いいたします。
©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる