ドクターよろず相談所

お客様の声, セミナー参加者様のご感想, 新着情報

【お客様の声】クリニック経営講座・基礎コース 第一回 クリニックのコンセプト設計

投稿日:2017年09月26日/最終更新日:2017年09月26日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

9月24日にクリニックの開院を検討されてる先生のための経営講座 第一回目を開催しました。

 

この講座は6回コースで、「コミュニティ」「マーケティング」「チーム」の3要素で医院経営の全貌をロジカルに把握し、ワークショップに“自分ごと”として取り組むことで、経営マインドや戦略的思考を身につけていただく実践的なセミナーです。

そして具体的なイメージで、自分のライフプランを実現できるための事業計画を作ることを目標にしています。

第一回はこんな内容でした。

・医療業界を取り囲む厳しい環境

・今までと同じことをしていては、クリニック経営は厳しい

・医業経営とはビジネスである、ビジネスとは何か

・患者さんから選んでもらうためには、自院と患者さんがマッチする必要がある

・患者さんから選んでいただくには、コミュニティ・マーケティング・チームを整えなければならない

・自分はどのような患者さんにどのような医療を提供するのかを考える

・自分のクリニックのコンセプトを考える

次回までの宿題として自分のこれまでのヒストリーを書いてもらうことにしました。

具体的なホームページを見ながらコンセプトがどうなっているのかを考えたり、他業界を参考にして自院の売り物は何かを考えたり、あっという間に4時間が経過しました。

第一回はまだスタートラインに立ったところです。

二回目以降はさらに深堀をしていきます。

今回ご参加いただいた方々からご感想をいただきましたので、紹介をさせていただきます。

 

【埼玉県 A先生】

1.クリニック経営講座に参加する前にどんなことで悩んでいましたか?参加された目的、明らかにしたいことは何でしょうか?

36歳から夫婦で開業したクリニックの借り入れも返済し終わり、子供も独立したので今後の自分の人生をどう生きるか考えていた。

これから新しく一人で開業できるのかどうか明らかにしたい。

 

2.本日の講座で何が良かったでしょうか?どんな変化がありましたか?

「自分はどのような医療サービスを提供するのか」

自分ができることを見直す機会になった。

 

3.今後、どうなっていきたいですか?何をどのようにしていきたいでしょうか?

自分らしさを追求するのがいいのではないでしょうか。

時間的にゆとりのあるせいかつがしたい。

 

4.その他ご自由にお書きください。

ホームページの作り方が少しわかって良かった。

 

【東京都 I先生】

1.クリニック経営講座に参加する前にどんなことで悩んでいましたか?参加された目的、明らかにしたいことは何でしょうか?

開業自体にネガティブなことが多く話される中、本当のリスクなどを明らかにしたい。

実際に何人の患者でどのくらいの収益が上がるのかなど。

 

2.本日の講座で何が良かったでしょうか?どんな変化がありましたか?

「価値」はあくまでも患者側が感じるものであり、こちらからの一方的なサービスでは意味がないということについての理解。

インターネットの重要性について理解できた。

 

3.今後、どうなっていきたいですか?何をどのようにしていきたいでしょうか?

コンセプトを明確にしたうえで、開業時期を具体的にしていきたい。

 

4.その他ご自由にお書きください。

開業地域を選ぶうえで重要な事、もしくはシミュレーションでのコスト、収益など具体的な情報をください。

 

【東京都 M先生】

1.クリニック経営講座に参加する前にどんなことで悩んでいましたか?参加された目的、明らかにしたいことは何でしょうか?

うまく経営できるか、患者が集まるか、スタッフが集まるか、承継がうまくいくか、改築をどの程度するかなどで悩んでいます。

 

2.本日の講座で何が良かったでしょうか?どんな変化がありましたか?

成功例(ホームページ)を知ることができた。

クリニック経営のコ・マ・チをイメージできた。

現状を改善していく必要性を感じた。

 

3.今後、どうなっていきたいですか?何をどのようにしていきたいでしょうか?

承継後、安定経営ができるように今のうちから準備をしておこうと思いました。(特にチーム)

 

ご感想をいただき、ありがとうございました。

 

今回の講座は満席でこれからご参加いただくことはできませんが、次回の企画もしたいと考えています。

講座の内容については以下でご確認ください。

クリニック経営講座・基礎コース

 

 

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる