ドクターよろず相談所

医業経営, 医療法人

医療法人の業務範囲

投稿日:2009年04月28日/最終更新日:2018年08月19日

開院して1年余りの先生。

順調に患者さんも増えています。今後の医業経営をどうするかについてお話をしていたところ、将来は介護施設や老人ホームなどを開設していきたいとのこと。

事業としては採算が取れにくいこと、人材の確保が困難なことなどはご承知の上です。

先日、某タレントの方が介護疲れが原因で自殺をされたことがショックで、少しでも困っている方のお役にたてれば・・・ということが先生の動機です。

感動しました。

世の中には現場で世の中のためにがんばっておられる方々がたくさんいらっしゃいます。全力でサポートさせていただこうと思います。

さまざまな事業を展開する場合には医療法人でないとできない事業も出てきます。事業の様子を見ながら、医療法人の設立も一緒に検討していきたいと思います。

医療法人の業務範囲は法律で厳密に決められていますので、新たな事業を法人で行うときには注意が必要です。

現在は有料老人ホームや、高齢者専用賃貸住宅なども運営が可能になっています。

詳細は以下のHPでご確認ください。

http://www-bm.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/igyou/igyoukeiei/gyoumu.pdf

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる