ドクターよろず相談所

医業経営, 医療法人

【今日の質問】ご子息が歯学部を卒業する予定です。医療法人で内科と歯科を併設した分院を開設したいと考えています。可能でしょうか? 【答え】はコチラ⇒

投稿日:2011年05月16日/最終更新日:2018年08月19日

おはようございます。

ドクターよろず相談人の近藤隆二です。

今日のご質問は医療法人の理事長先生からいただきました。

ご子息が歯学部を卒業される予定です。

卒業後、勤務をされた後にご子息を院長とした歯科・内科併設の分院を開設したいと考えています。

可能でしょうか?

とのご質問です。

【答え】

歯科と医科を併設した医療施設の開院は可能です。

医科の診療所の開設をするのと同じ手続きです。

診療科目に、歯科と医科の診療科目を併記して提出するようにしてください。

手続きは簡単ですが、実際の運営をどのようにするのかを考えることが大事ですね。

歯科と医科の連携をどのようにするのか。

患者さんのご要望等をお聴きして、患者さんに喜んでいただけるクリニックにするようにしましょう。

歯科と医科で診察室や待合室を分けたり、設計にも工夫が必要です。

また、実際に施行に入る前に企画レベルの図面を保健所で見てもらい、問題がないか確認をするようにしましょう。

参考

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる