ドクターよろず相談所

医療法人

医療法人を設立したときのチェックポイント

投稿日:2015年08月13日/最終更新日:2018年06月17日

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

医療法人を設立しても十分に活用できていないケースを数多く見てきました。

多額な無駄な税金を払っていたり、良かれと思って作った医療法人が相続税の悩みになってしまったり・・・

いろいろな課題を抱えています。

それを避けるためには、まず今後の医業経営をどのようにしていきたいのか、ライフプランをどのようにしたいのか等をざっくりでよいので考えることが大事です。

その後、医療法人と個人の税率の差を理解し、理事報酬のバランスをとるなど、重要なポイントをチェックしてみましょう。

今回お話しした内容をチェックして、医療法人運営の課題と対策を明らかにするサービスを提供させていただいています。

期間限定ですので、お早めに以下のURLをクリックしてお申し込みください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【医療法人100%活用支援パッケージ】
8月31日 申し込み締め切り
http://medicon.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-fe6c.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この内容を詳しくお伝えするセミナーを開催しています。

以下のURLをクリックしてお申し込みください。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーの案内はこちらから
http://www.doctor-dock.jp/seminar.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ・無料相談のお申し込みはこちらから
http://www.doctor-dock.jp/inquiry.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる