ドクターよろず相談所

医業経営, 医院開業

クリニックの成功事例

投稿日:2009年12月20日/最終更新日:2018年08月19日

医業経営のセミナーに参加しました。

開業医の先生の成功事例をお聞きしたかったのです。

東京の23区で4年前に内科を標榜して開院された先生。

最寄の駅で同じ診療科目では11件目、駅からは2番目に遠い場所という悪条件です。

現在は一日に100~120人の患者さんが来られるとのこと。

そのうち上部・下部内視鏡検査の患者さんが10~12人とのことです。

成功の要因をたくさんお話いただきましたので、以下箇条書きにしてみます。

①電子カルテの導入・・・カルテ・フィルムスペースが不要、検索・チェック機能が便利、会計処理時間の短縮(待ち時間の減少)、環境にもよい

②初期投資は極力控えた

③危機管理に気を配った・・・強盗・窃盗対策(スタッフの安心感)

④スタッフの採用はスタッフの知り合いを中心に行った

⑤近隣の会医業医の先生方との関係をよく保つ努力をした

⑥法令違反はしない

⑦地元の方々を味方につける・・・商店会に加入、地元の大物?の方と懇意になる、ご挨拶まわりをきちんとする。

⑧診療時に怒らない、焦らない、いやがらない・・・風邪の患者さんもリピーターに

⑨長期処方を拒まない・・・14日処方はゼロ、60日・90日も沢山

⑩患者さんの細かい変化も見逃さない・・・職員の髪型が変わっても気づくように

⑪病気にならない

⑫やたらと検査をしない

⑬自信が無い雰囲気を出さない・・・~だと思うんですが・・・などの言い方は気をつける

最大の増患対策は口コミ。患者さんを味方につけること。

何かのヒントにしていただけましたら幸いです。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる