ドクターよろず相談所

医業経営

【今日の質問】クリニックのスタッフが結婚することになりました。お祝いをしたいのですが、経費になるのでしょうか? 【答え】はコチラ⇒

投稿日:2011年09月28日/最終更新日:2018年08月19日

こんにちは。

ドクターよろず相談所の近藤隆二です。

今日のご質問は医療法人の理事長先生からいただきました。

クリニックのスタッフが結婚をすることになりました。

お祝いをしたいと思いますが、経費にすることはできるのでしょうか?

というご質問です。

【答え】

スタッフに対するお祝いを経費にすることは可能です。

慶弔見舞金を経費にするためのポイントは以下のようなものです。

1)院内規程に基づいて支給されていること。

2)支給額が社会通念上相当な金額(世間並み)であること。

などです。

まずは適切な慶弔見舞金額を決めた規程を作るようにしましょう。

役員への支給額がスタッフと比べて高くなり過ぎないことも注意が必要です。

慶弔見舞金の金額が高すぎると判定された場合は、役員の場合は「役員賞与」となり、損金不算入とされ、役員が所得税を課税されることになり、スタッフの場合は「給与」となり、スタッフが所得税を課税されます。

後から課税されると、せっかくのお祝いの気持ちもだいなしになってしまいますね。

慶弔見舞金規程をを作る時には顧問税理士さんや社会保険労務士さんと相談して、金額を決めるようにしましょう。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる