ドクターよろず相談所

医業経営

クリニックのスタッフに方針をなかなか理解してもらえない

投稿日:2014年04月18日/最終更新日:2018年07月16日

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

予約診療をされているクリニックがあります。

予約をしてもなかなか時間通りに診療がすすまず、患者さんから文句が出たりします。

そのため、スタッフから予約制度をなくしてほしい、午前・午後のような大枠で予約をするようにしてはどうか?

などの要望が出たりします。

院長先生は勤務医時代や開院されてからの経験や試行錯誤から現在の制度を考えられ、この方法が現在考えられる最善の方法だと考えておられます。
(私もそう思います。)

ただ、スタッフからは文句?が出ることは止まりません。

開院当初は夜の10時、11時まで診療をしなければならないこともありました。

現在は当時の倍の患者さんが来られているにもかかわらず、ほぼ定時で診療を終えることができています。

にもかかわらず、スタッフの納得が得られていないのです。

理由は簡単で、開院時から在籍しているスタッフは当初の苦労や改善の流れを知っているので納得なのですが、途中から入職したスタッフはそのことを知らないので納得できていないのです。

そこで、院長先生の経験や今までの流れをきちんと伝えたうえで、この制度は変えることなく、もっと改善できることは何かを考えてもらうことにしました。

無いものねだりではなく、現在の経営資源でどうすればよくなるのか?

を考えることが大事ですね。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる