ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医業経営

持続可能なクリニックを作る アフターコロナのクリニック経営 その5

投稿日:2020年06月29日/最終更新日:2020年06月29日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

6月のクリニック経営も苦戦されているところが多いようです。

私のクライアントの多くの先生方は、コロナが収束しても以前と同じように患者さんは来ないのではないかと考えておられます。

今後どうなるかはわかりませんが、これを前提として考えることが大切だと思います。

このような厳しい状況でもクリニックの経営を持続するためには、様々な対策をうち、利益を確保し、お金を手元に残していかなければなりません。

今回は「持続可能なクリニックを作る」というテーマでお話ししています。

今後のクリニック経営にとって重要なことをお話ししていますので、ぜひ最後までご覧ください。

0:33 持続可能なクリニックを作るには何が必要なのか

1:00 クリニック経営を継続するには利益を出さなければならない

4:32 利益を出すための2つの方法

6:39 売上を増やすにはどうすればよいのか

8:30 診療単価を上げるためにはどうすればよいのか

12:47 患者数を増やすにはどうすればよいのか

16:10 経費・生活費をコンパクトにする

21:50 開業医の収入・支出の推移

24:45 利益が出てもお金が不足する理由

26:40 将来の数字を予測して対策を打つ

詳しくは以下の動画をご覧ください。

持続可能なクリニックを作る アフターコロナのクリニック経営5

患者さんを増やすためにコ・マ・チを整える方法については以下をご覧ください。

クリニック経営の原点に戻る アフターコロナのクリニック経営1

患者さんに選ばれ続けるクリニックを作る アフターコロナのクリニック経営3

利益が出てもお金が不足する理由については以下の動画をご覧ください。

クリニックのお金が不足する原因と解消方法㈰

クリニックのお金が不足する原因と解消方法㈪

クリニックのお金が不足する原因と解消方法㈫

クリニックのお金が不足する原因と解消方法㈬

無料メールマガジン登録フォーム

ドクターの経営・ライフプランのリアルなヒントを無料配信しています。

赤◆印のある箇所は、必ずご入力(または選択)ください。

クリニック名

役職名

氏名

メールアドレス

◆お選びください



送信ボタンをクリックし、正常に送信が完了すると、ご入力いただいたメールアドレス宛てに、受け付けをお知らせするメールが届きます。 メールが届かない場合は、ご入力に誤りがあるかもしれません。お手数ですが、再度送信くださいますようお願いいたします。
©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる