ドクターよろず相談所

新着情報

速報!!2010年2月診療報酬改定 答申!!セミナー実施しました

投稿日:2010年03月01日/最終更新日:2018年08月19日

2月28日(日)東京国際フォーラムにて標記のセミナーを実施いたしました。

日曜日、冷たい雨の中にもかかわらず、参加いただきました方々に心から感謝申し上げます。

第一部は「平成22年度 診療報酬改定の内容と対応策」

有限会社メディカルサポートシステムズの細谷邦夫先生にお話をしていただきました。

1.政権交代の影響は?

2.気になる再診料、外来管理加算はどうなった?

3.後期高齢者医療制度の行方

4.診療区分ごとの改定内容、対応策

今までに明確になっている改定内容をわかりやすい資料にまとめていただきました。

予想通りとはいえ、診療所にとってはマイナス面が多く、厳しい改定内容でした。

第二部は「逆境に負けない病医院経営」

厳しい環境の中でも医業経営は継続していかなければなりません。

1.病医院経営に経営センスが必要な3つの理由

2.収益・利益向上の3つのポイント

3.最大のポイントは・・・キャッチフレーズと集患者の仕組づくり

4.お金を残すための3つのポイント

5.病医院経営とライフプランの融合を目指す

書いていただいたアンケートから、3番、5番に特に大きな関心をもっていただいたようです。

特に、キャッチフレーズと集患者の仕組づくりは、今までこのような話を聞いたことはなかった、HPの活用だけでなく、他の仕組があることがわかってよかった・・・

など、沢山のご感想をいただきました。

セミナーの内容について、ポイントをブログ上でもお伝えしてまいります。

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる