ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医療法人

医療法人を設立して良かったのだろうか?と悩んでいる先生へ*医療法人100%活用支援サービスのご案内*

投稿日:2016年08月15日/最終更新日:2016年08月17日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

今日は当社のサービス「医療法人100%活用支援サービス」のご案内をさせていただきます。

これまで様々なドクターの相談をお受けしてきた中で、医療法人に関わるものもまた、数多く承っております。

医療法人を設立したが、うまく活用できているのかどうかわからない。

言われたままに医療法人を設立したが、以前よりお金が苦しくなった。

節税対策や保険の加入を強く勧められるが、何か業者の食い物にされているようだ。

跡継ぎがいないが、医療法人をどうすれば良いのかわからない。

こんなケースが大変多いのです。

また、医療法人の最高意思決定機関である社員総会の構成員である社員に誰がなっているのか、旧法の医療法人の出資持分の保有などの問題で経営に支障が出たり、家族間の争いが起こることも珍しくありません。

これでは医療法人を設立しても意味がありませんね。

それらを解消するため、セミナーやブログ、動画などで医療法人に関する情報を提供してきましたが、残念ながら情報提供のみではなかなかこれらの状況を改善することが難しいということもわかってきました。

医療法人に関する情報を総合的に入手し、それぞれの目的や事情に合わせて医療法人を適切に運営することは多くの時間や労力を必要とするからです。

これをドクター一人で行うことは至難の業ですし、正しい運営のサポートをしてくれる専門家がほとんどいないということもわかりました。

そこで当社ではドクターが医療法人を十分に活用するための支援を行うことにしました。

医療法人を設立して良かったのかどうか悩んでいる先生は「医療法人100%活用支援サービス」をぜひご利用ください。

このサービスを活用することで、漠然とした不安やストレスを解消し、医療に集中出来る環境を早く作ることをお勧めします。

サービスの内容は以下でご確認ください。

医療法人100%活用支援サービス

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる