ドクターよろず相談所

ドクターよろず相談所, 医業経営

良いチームとは何か、ラグビーW杯に想う

投稿日:2019年10月22日/最終更新日:2019年10月22日

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

ラグビーW杯、日本チームの快進撃もベスト8で終わり、寂しさを感じている方も多いのではないでしょうか。

私も日本戦をはじめ、多くの試合をテレビで観戦して楽しませていただきました。

先日の日曜日、数名のドクターで情報交換会を行いました。

その日の夜には、日本 対 南アフリカ の大一番が控えている日でしたので、若干非難を浴びましたが・・・

そこで、交換会での学びの後、懇親会では神楽坂のバルでこの一戦を観戦することにしました。

リーチ主将のメイクをした若者など多くのラグビーファンが集うなか、おじさんグループも必死で応援をしました。

たくさんの人で一緒に応援するのは、いいものですね。

そのなかで、自然にクリニック経営者としての視点での言葉が出てきました。

「ラグビーのチームは本当にいい組織だよね・・・」

「いろいろな個性の人が集まっているけど、それぞれがお互いを認め合い力を合わせて全体の目標に向かっていく。最高の組織だよね・・・」

みんなで頷きながら、こんな話にしばらく花が咲き、至福の時を過ごすことができました。

そのあとは日本の敗戦で肩を落として帰路に着いたのですが・・・

私自身も今回のW杯を見ながら同じことを感じていました。

クリニックのような小さな組織はラグビーに限らず、スポーツチームに学べることが多いと思います。

限られた戦力でいかに良いパフォーマンスをするか。

一人ひとりの個性を活かし、それをうまく組み合わせ、チーム全体が協力して目標に向かっていく。

これはスポーツチームもクリニックも同じで、その考え方・手法に学ぶことは多いと思います。

以前、このことをある開業医の方にお伝えしたところ、否定的な意見をいただいたことがあります。

一流のスポーツチームのメンバーと、自分のクリニックのスタッフではそのレベルに差がありすぎるので参考にはならない。

自分は諦めているので、スタッフには期待をしていない。

と言われるのです。

この意見にも同意できる部分はあります。

確かに一流のスポーツ選手と一クリニックのスタッフとでは様々な資質に差があるかもしれません。

また、どんなに指導してもなかなか理解してもらえなかったり、そもそもこの仕事に向いていない人もいたりします。

クリニックの現場での大変な状況を見させていただいていると、その先生の気持ちも無理はないな・・・

と思うこともあります。

しかし、諦めてしまえばそこで終わりです。

一流のスポーツチームでもメンバーを入れ替え、必死でトレーニングをし、トップがマネジメントに心を砕き、その結果高いパフォーマンスしているのです。

それよりも資質で劣ると思われるクリニックで、努力をし続けないと良いクリニックを作ることは困難です。

今回のラグビー日本チームのインタビューで、リーチ主将をはじめメンバーがジェイミー・ジョセフHCの存在の大きさをたたえていたのが印象に残っています。

前回W杯のHCエディー・ジョーンズに連なる、日本ラグビー界の方々の努力の継続で今があることを忘れてはなりません。

しかし日々、診療をしながらクリニックの経営を行うことは本当に大変なことです。

大変さが限界を超えそうな時には、一人で抱え込むのではなく、信頼出来る周りの方々の力を借りてください。

今回のラグビー日本チームにも多くの優秀なコーチやサポートメンバーがいての快挙だったのですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ご質問、ご相談を承ります>

今日のメールを読んでいただき、
「ここをもっと教えて欲しい」
「当院は、こんなことで悩んでいる」という先生は、
こちらのページよりご相談下さい。

⇒ https://www.doctor-dock.jp/inquiry.html

<当社では無料相談を一回(一時間程度)お受けしております>

無料相談は電話でも直接お会いすることも可能です。

こちらのページから「無料相談希望」と書いてご連絡ください。

⇒ https://www.doctor-dock.jp/inquiry.html

<このメールマガジンを、ぜひ、ご友人・知人の方にご紹介下さい>

このメールを転送していただければ、下記のURLからご登録いただけます。

⇒ https://www.doctor-dock.jp/mail.html

<クリニック経営で悩まれた時には、このブログへアクセスしてください>

ドクター総合支援センターでは、クリニック経営に悩まれる院長先生に、少しでも経営に役立つヒントをお伝えするためブログを書き続けています。

ブログ ドクターよろず相談所

⇒ https://www.doctor-dock.jp/soudan

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【配信停止】
今後このようなメールが不要な場合は、お手数ですが以下のURLで解除をしてください。
https://doctor-dock.heteml.net/cgi-bin/mailsys/acc.cgi?id=136298420346334&m=d

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
株式会社ドクター総合支援センター
代表取締役 近藤 隆二

病医院の院外経営幹部

ドクター総合支援センター HP

トップページ

フェイスブック
https://www.facebook.com/ryuji.kondo

一般社団法人 医業経営研鑽会 副会長
http://www.kensankai.org/

ファイナンシャルプランナー(CFP)

米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〒102−0072
東京都千代田区飯田橋2−9−6
東西館ビル本館 2F
TEL:03-6272-5565 FAX:03-6272-5566
移動オフィス:090-8949-0114
mail:r.kondo@k-com.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

©2010-2016 株式会社ドクター総合支援センター
メニューを閉じる